2013年12月17日

綱島駅  かしわや

武蔵小山に行こうと思ったのだけど、何故か自由が丘に出てしまい・・・。
仕方ないので綱島駅へ。

綱島駅は国際プロレスプロモーション鶴見青果市場大会のあと、必ずこの駅の飲み屋で知人と飲んでいました。約3年くらい皆勤でしたから、月に一回は来ていたことになりますね。ミッキー安川の看板の真下は立ち食いそば屋だった気がするけどおにぎり屋になってた。

写真 (6).jpg

かしわやは、商店街のほうにありました。
おばちゃんが一人で店番。390円でかけそば+ミニ丼セットとか、かなりリーズナブルで満腹になりそうなめにゅーがありました。

天玉そば
写真 (4).jpg


麺は茹で置きっぽいですけど、まあまあでした。汁はどちらかといえば薄めかな。でも満足できるレベルでしたよ。かき揚げは人参とイカが入ってました。


その後綱島界隈を散策しました。懐かしさもありました。狭い道は相変わらず。国際プロレスが客13人しかいなくて、仲間3人で入った「全品300円」の焼き鳥屋は、オリジン弁当になってました。「全品300円」が意外と高くて、さらに意気消沈したんですよねえ。

あと、「とくや」という店があって、「飲み放題コース」を注文したら「止めといた方がいいですよ」と言われた伝説の店です。その他あるプロレスラーに「会計俺のも払ってくれよ〜」と言われたりしましたね。

25歳の誕生日に、名前も知らない女性とネットで知り合って飲んだりしたっけ・・。逃げられましたけどね

まあそんな思いでの詰まった街です、ここは。
posted by aggression1999 at 22:12 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。