2013年02月07日

立ち食いそば食べ歩き 御徒町 ゆで太郎御徒町店

最近、100店舗を達成したと言う「ゆで太郎」。信越食品傘下とゆで太郎システム傘下でメニューが違うのも特徴。チェーン店も若干店によって味が違います。

御徒町店は信越食品傘下の模様。個人的には信越食品傘下のほうが好きですね。
御徒町店は昭和通り沿いに店舗を構え、昼になるとサラリーマンで賑わいます。
かなり人気があります。

ゆで太郎は基本的にゆで置きをしませんので、オーダーが入ってからそばを茹でます。
ちょっと待たされますので、味よりも早さを取る方には向かないかな。味を取る私はやっぱりゆで置きはイヤですね。


かけそばは250円と言う安さですが、麺の出来は抜群。
500円あればカレーとかけそばが食べられますから、良心的。

かき揚げはボリュームがあり、かなり満腹感を味わう事が出来ます。
私は揚げ物を控えているので、肉そば。肉は去年くらいまでは牛肉でしたけど、豚肉に変わりました。
美味かったです。私は夏のメニューが好きですが、それはまた夏。

SN3N0033_min.jpg

接客に少し難と言うかクセがありますので、接客も味のうちという方は要注意。

ゆで太郎は「A」特Aでもいいくらい





">

posted by aggression1999 at 19:37 | Comment(0) | 立ち食いそば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。