2014年01月12日

馬喰横山駅 文殊

全くノーチェックでしたが「美味しい」と言う評判を聞き行ってまいりました。上野から徒歩で。まあ行けなくはありませんね。今度はローカル路線バスで行ってみようかしら。

それはともかく、地下鉄の構内にある蕎麦屋って珍しいですよね。私が知らなかっただけ?ああそうかもしれませんね。三人立ち食いソバやファンがいれば、きっとこのお店は早く知ることができたでしょう。三人寄らば・・・やめておこう。

文殊は馬喰横山駅のA3出口付近にありました。ちょっと探してしまった。店はそこそこ広くて、雰囲気も良かったです。

春菊天そば
namae.JPG

蕎麦の麺は細麺で、つるつる入っていく感じ。キッチリ茹でてあって美味しかったです。天ぷらもちゃんと揚がってます。汁も良い味でした。他では食べる事の出来ない、独自性を持つ蕎麦でした。首都圏のいわゆる「駅そば」は○○Eのパサパサした麺に侵食されているけれど、足を延ばせばまだまだ美味しいそばを低価格で提供してくれる店があるのですね。安心しました。

是非長く続けていってほしい蕎麦屋です。接客も良かったです。
posted by aggression1999 at 17:41 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。